市民国際プラザ

ホーム  >  『地域も元気!世界も元気!』 団体活動インタビュー  >  あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)<前編>

『地域も元気!世界も元気!』 団体活動インタビュー

あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)<前編>

今回は、神奈川県が横浜市栄区に設置している「あーすぷらざ」(正式名称:神奈川県立地球市民かながわプラザ)の取り組みについて、同施設の指定管理者である公益財団法人青年海外協力協会の河内さん、藤由さんにお話を伺いました。

(お話を伺った方)

あーすぷらざ

(写真左:藤由さん 写真右:河内さん)

インタビューでは、あーすぷらざの主な事業である「映像ライブラリーの運営」、「情報発信」、「外国籍県民に対する支援」、「NPO関係のサポート」について、お話を伺いました。

■映像ライブラリー、情報フォーラムでの情報発信

あーすぷらざ

こどもコーナー

あーすぷらざでは、「映像ライブラリー」を設け、「国際理解」、「多文化共生」、「地球規模の課題」等について広く県民の方々に知っていただくため、子どもから大人まで学べる3万5千冊以上の資料を取り揃えています。ライブラリーの特徴は、映像資料が充実している点、館内外で行うイベントに合わせた特集展示の開催がある点、また、テーマごとに資料にシールを貼り、来訪者が資料を探しやすいように工夫している点などが挙げられます。ライブラリー内にある「こどもコーナー」では、豊かな感性を育成するために、幼い頃から子どもが楽しく遊びながら世界の絵本や文化に触れる機会を提供しています。

また「情報フォーラム」では、市民のための活動スペースや外国人相談窓口などがあり、教材や資料も充実しています。「地球市民学習コーナー」では、環境や人権など、学習テーマに沿った参考図書や市民団体が作った教育教材、DVDなど1,200点以上の教材・資料が閲覧できるようになっており、テーマごとに整理されているため、来訪者の方には自分が学びたいテーマについてじっくり見ていただくことができます。「外国人サポートコーナー」では、生活情報全般について自治体で作られている多言語資料や日本語教材などを揃えています。今後は、そのような資料を必要としている外国人支援者や外国籍の方々に届くように、情報発信にも力を入れていきたいと考えています

外国人サポートコーナー

外国人サポートコーナー

多言語生活情報

多言語生活情報

さらに、「ニュースレターコーナー」では、NPOのニュースレターを配架、配布することで情報発信を行っています。バックナンバーも閲覧できるようになっていることが大きな特徴です。その他、団体パンフレットやイベントチラシ、最新ニュースが閲覧できる新聞なども設置しています。

ニュースレターコーナー

ニュースレターコーナー

今後は映像ライブラリーや情報フォーラムをどのように学生に利用してもらうかもテーマになっています。イベントなどで大学生や高校生を巻き込み、ライブラリーの利用に繋げるとともに、今後は学生自ら国際協力等について情報発信してもらえたらと思います。同時に、国際理解や多文化共生の啓発や国際協力活動などで何かしたいと考えている学生たちの活動をサポートできたらと考えています。

■外国籍県民に対する支援

あーすぷらざには、現在、外国人の教育に関する相談員が10名おり、2名体制で相談対応を行っています。また、外国人の生活に関する相談員も19名おり、英語だけでなく、中国語やタガログ語、ポルトガル語、タイ語、スペイン語などに対応しています。言葉だけでなく、国の文化的背景なども理解した相談員が対応することで、安心して相談いただいているのではないかと思います。また、横浜弁護士会と連携し、外国人の法律に関する相談も実施しています。

あーすぷらざの相談窓口は県の窓口でもあるため、県の機関便を通じての広報や学校、図書館をはじめとした公共施設にもリーフレットを置いていただいています。ホームページでも多言語で情報発信を行っており、19名の相談員の方々のネットワークを通じた相談や地区町村の窓口からの紹介でも利用に繋がっています。

■多文化共生関連のイベントについて

また、多文化共生について若者に知ってもらうために、日本の学生と留学生のトークイベントなど同年代の若者同士が交流しながら国際理解を深められるイベント企画を考えています。当館で5月に開催された「あーすフェスタ」では、参加型の企画が多数行われました。実際に多文化共生について話を聞いた上で自分はどう考えるか、次の一歩に繋がるよう工夫されていました。

今後は日本語スピーチフォーラムなども計画しており、日本語スピーチを通して、一般の方々に在住外国人の方々の現状やその方々を支援する日本語ボランティア教室について知ってもらう場となればと考えています。

<インタビュアー>

市民国際プラザ(JANICより派遣) 塚原 真琴

自治体国際化協会 多文化共生課 湊 慎一郎

続きは後編 をご覧ください。

〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル1階 市民国際プラザ TEL:03-5213-1734

Since© 2007 Citizens' International Plaza & Council of Local Authorities for International Relations All rights reserved.